フォト

ごま's ギャラリー

  • ぽかぽか おひるね
    2004年3月10日、パパとママの子になった日から 2010年1月29日 虹の橋へ...。

かぼちゃ's ギャラリー

  • 2005_6_152
    2005年5月24日に パパとママの子に なったオカメインコの かぼちゃ。 2005年6月24日に 虹の橋へと旅立ちました。 パパとママは 決してきみの事を忘れないよ。 また必ず逢えるよ。 でも、もう少し待っててね…。
無料ブログはココログ

うめ’s ギャラリー

  • お引越し
    2008年4月15日頃誕生。 2008年6月20日お迎え。 WFシナモンパイドのオカメインコ 名前は「うめ」 ショップでも病院でも「おとなしいから女の子っぽい」と言われたけれど最近の行動や体の色がどうも怪しくなってきた。 おとなしい!?ぜーんぜん! 落ち着きはなくいつもコソコソ動いてる。 「カーッ!カッカッカーッ」と笑ううめである^^

365calendar

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月22日 (木)

お寿司

2008_122020080112
子供の頃ニガテだったお寿司。
充分年を重ねた今は大好きです。
今夜はフンパツしてお寿司!

2008_122020080116
特にイクラちゃんが大好きっ!!

0122
こんなのもだーいすきっ!!
何から食べよっかなー♪

0128
れっ?

0131
あれっ?

0134
ギャーッ!!
やめてー!!

0139
...。

0146
......。

0144
あ......。

0136
こ、これ...。
食べれるの?
ねっ、た、食べていいの?
ねっ、ねっ、
食べていいのーっ!!

2009年1月10日 (土)

新年早々...

0172
新年おめでとうございます!!

みなさま、お正月はいかがお過ごしでしたか?

今年はどんな年になるのでしょう...。
新年を迎え私も心機一転ガンバロー!と思っていたのですが...。

私の仕事は年中無休の会社の経理を担当していて、1/2のその日も仕事。
出勤準備を済ませ、さあ出かけようとしていた時に、なぜか飾っていた鏡餅をひっくり返してしまい、なんだか不吉さを感じながらも元通りに飾りつけ、家を出た。外はまだ真っ暗。
巷のお正月休みもあって、通常混んでいる道路はスカスカでイライラする事もなかったが、これまたなぜか通る信号が全部「赤」。元旦は全部青で快適だったのに、今日はついてないなぁ~と思った。
その日はとても寒く、車も道も凍っていた。そして小さな橋でまた信号は赤。充分注意し停車した。辺りを見回すと橋の上なので「塩化ナトリウム」が撒いてあったが道路が凍っているのを感じた。「うっわ~、こんなとこ急ブレーキ踏むと絶対、ぜぇーったい滑るじょ~!」と思った瞬間、どこからかすごい急ブレーキの音が。「ほ~ら、言わんこっちゃない。どこのバカだぁ?」とバックミラーを見ると信号が赤なのにすごい勢いで私の後ろに迫る車が見えた。
「ウソ!」ぶつかると仮定し衝撃を抑えるために構えた。物凄い音と衝撃があった。構えていたのに体が吹き飛ばされそうだった。追突されたのです。しかも私の前にはもう1台車があり玉突きの私は真ん中。サンドイッチ状態だった。

しばし放心状態。前の車から平成生まれの(後で自己紹介をしたので^^;;)4人の若い男性陣が降りてきて私を心配してくれた。私も車から降り、ぶつかってきた車に近付いた。その車はエアバック全開、運転手は動かない。これはやばいと救急車を呼び、その後警察に通報。会社にその旨遅刻すると伝えた。
若者4人組は冷静でここでは危ないから脇道に入りましょうと私を誘導し、動かないぶつかってきた運転手の様子を見に行った。暫くすると運転手が動き降りてきた。60代の男性だった。聞けば具合が悪く病院に向かっていた途中だったとか。内心「そんなこと知ったことか!」とムカついたが、平成生まれの4人組は冷静なのにここで昭和生まれの私が取り乱してはと抑えた^^;;
間もなく救急車到着。具合の悪そうな加害者を乗せようとしたがなぜか乗車拒否。警察の方も到着し救急車に乗るよう勧めたが乗車拒否。仕方がないので救急車は私に「あなたの方が心配。後から症状が出るからその時は連絡しなさい」と言われ、退散。私の身体はなんともなかったのです。
その後、事故処理をし警察官は「円満解決に」と言い残しその場は解散となった。
加害者の男性は私に一礼し行く途中だった病院へと向かった。私も会社へ。
会社の事務所にも鏡餅が飾ってあり私の一番近くにある鏡餅の橙が床に落っこち手の届かない隅に転がっていた。「あ~あ、今日は本当についてない」とほうきを持ち出し橙を引き寄せると一緒に妙なものが付いてきた。見ると神社のキーホルダーのお守りにくっ付いている小判型のもの。「なんでこんなものが...」と何のお守りだろうとひっくり返すと「厄除」と書いてある。思わずブハッhappy02と吹き出した。そしてゴミとして捨てきれず机上のシートの間に挿んだ。
その日はボーゼンとしながらも仕事を終らせた。頭痛も腰痛もなくなんともなかったのだが出勤した時私の顔は真っ青だったそうで休みの予定はまだまだ先だったけれど上司、同僚が心配し2日間休みをもらった。それが私の正月休み^^;;

それから一週間、巷の正月休みも明け、私の体は異常はなく加害者の方も100%悪かったと認め謝罪をいただき車の修理代も全額払っていただいて今愛車は入院中です。車屋さんは「これでよくご無事でしたね!」と後ろのバンパーに入っている硬い鉄板が粉々だと説明してくれた。「私を守ってくれたんだと」愛車をいとおしく思った。
ただ...、体はなんともないのだが心の傷が深く、あんなに運転バカな私がふと気付くと恐怖心に駆られ走行中に急に停まりたくなる。赤信号で停車した時後ろから近付いてくる車を見るのがたまらなく怖い。あのブレーキ音と衝撃が頭から離れない。私の心臓には毛が生えているはずなのにcoldsweats01 この恐怖心がなくなるのにはもう少し時間がかかるようです。
「新年早々」と思いましたが、ひょっこり出てきた「厄除」のお守りがこれからの私を守ってくれそうです^^
本当に事故は加害者も被害者も嫌な思いをするものですね。
みなさまどうかお気を付け下さいませ。

そんなこんなで暫くPCも開けれずにいました。年末年始、ご挨拶いただいていたyuttanさん、ゆかさん、お返事が遅くなって本当にすみませんでした。

0157
今年の目標は「もっと更新を増やそー!!」です。
みなさま、今年もどうぞよろしくお願いします。

2007_09132007my0019
おかーしゃんさぁ、その目標って去年もおんなじだったよね~。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31