フォト

ごま's ギャラリー

  • ぽかぽか おひるね
    2004年3月10日、パパとママの子になった日から 2010年1月29日 虹の橋へ...。

かぼちゃ's ギャラリー

  • 2005_6_152
    2005年5月24日に パパとママの子に なったオカメインコの かぼちゃ。 2005年6月24日に 虹の橋へと旅立ちました。 パパとママは 決してきみの事を忘れないよ。 また必ず逢えるよ。 でも、もう少し待っててね…。
無料ブログはココログ

うめ’s ギャラリー

  • お引越し
    2008年4月15日頃誕生。 2008年6月20日お迎え。 WFシナモンパイドのオカメインコ 名前は「うめ」 ショップでも病院でも「おとなしいから女の子っぽい」と言われたけれど最近の行動や体の色がどうも怪しくなってきた。 おとなしい!?ぜーんぜん! 落ち着きはなくいつもコソコソ動いてる。 「カーッ!カッカッカーッ」と笑ううめである^^

365calendar

« Not again | トップページ | Who? »

2008年6月26日 (木)

凹んだ日々

2008_062620080078
梅雨でしゅね~。


6月は毎年体調が今一つスッキリしない日々が続きます。
梅雨のせいもあるのかもしれませんが...(「そーゆーお年頃なのよ」と聞こえたような^^;;)

タイトルを英語で続けようと思っていましたが
ネタが尽きました^^;;(早っ!!)
というか、最近そんな気分ではないのです。
2008_062620080135
昨日はかぼちゃの3回目の命日でした。
虹の橋で元気にしてるかい?
お友達はできたかな?
お盆には帰ってきてね。


*****************

職場の同僚に選挙カーのうぐいす嬢にピッタリの声で、とても明るく、可愛らしく、人に決して悪い印象を与えない笑顔の持ち主、そしてたくさんの子供に恵まれ家庭円満で世間の黒い部分を全く知らないような真っ白で幸せいっぱいの女性がいます。いつも「フ~ン、フ~~ン♪」と幸せそうに鼻歌なんか唄ってたりして...。よほど「箱入り」で大事に育てられたのか結婚当初は味噌汁の作り方も知らなかったのだとか。仕事も「とーっても楽しーですぅ♪」といった調子。
私のひがみもあるのでしょうが別の意味で「何の苦労もなく悩みもなく幸せだよなぁ~」と思っていた。

そんな彼女が突然退職すると言う。

生命に関わる病を患ったと...。

立ち上がれないほどの衝撃を受けた。
かなり凹んだ。

今日申し出て明日退職では申し訳ないし職場に来た方が気が紛れるからと何日か彼女は出勤してきた。
病に侵されている事を知っているのは数人。
悟られないようにと思っているのか溢れんばかりの笑顔で朝の挨拶をする彼女を見て「苦労知らずの幸せ者だなぁ」と少々小バカにしていた私はなんて愚かな人間かと自分を恥じた。そして彼女の強さを知った。
私ならその日から会社には来ないし同僚たちに会いたくないと思うだろう...。

そんな彼女の出勤最後の日、ごまの事をとても好いてくれていたので仕事を終えロッカーで着替えている時、ロッカーに貼っていたごまの写真を渡した。
写真を観た彼女は堪えていたのか大粒の涙をポロポロ流し泣き出してしまったので、私は言おうと思っていた言葉が出ず、すぐにロッカー室から出てしまった。

帰る途中、運転しながらなぜか涙が溢れ出る。
自分の弱さを感じたからなのか、恥じているからなのか...。
涙が止まらなかった。
彼女はどんな想いでいるだろう。どんなに不安な夜を毎晩過ごしているのだろう。
「頑張ってきます...」とつぶやいた彼女の言葉が耳から離れない。

« Not again | トップページ | Who? »

コメント

ごまママさん、こんばんは。

体調は大丈夫ですか?
暑かったり急に涼しくなったりするので、体調崩しやすいですよね。無理しないでくださいね。
かぼちゃちゃん、365カレンダーにも登場しましたね!お顔がほんとにかぼちゃ色、可愛いなぁって毎日眺めてます。マロンが同い年、同じ月生まれなんです。何だかとっても縁を感じてます。
ごまママさんが、自分は弱いって言えるところが、とても強い方だと尊敬してます。

ゆかさん、こんにちは(^-^)
更新が少ないのにいつも気に掛けて下さってありがとうございます。そして優しいお言葉もありがとうございます。涙が出ました。

私は尊敬していただけるような人間ではありません。本当に弱くて愚かな人間です。気丈に出勤してきたその同僚の顔もまともに見れませんでした。本当は「早く完治させてまた帰っておいで」と言いたかったのですが言えませんでした。ブログ書いて自分を慰めてる情けないウジウジ人間です。
でもゆかさんのお言葉、嬉しかったです。少し元気になりました。かぼちゃの事思い出したりそんな事もあったり決算月だったりで落ち込みましたが、嬉しい事もあったので前向きに頑張ろうと思ってます。

そっかー。マロンさんとかぼちゃは同じ歳、誕生月だったんですね。そんなふうに思って下さってありがとうございます。かぼちゃも生きてたらマロンさんのように立派になってたかなぁ(^-^)

ごまママさん、こんにちは^^
ごまママさんの同僚の方に対する気持ち・・・
私がごまママさんと同じ立場でも同じ事を思ったと思います。
ただその気持ちを素直にありのままを文章に書く・・・という事が出来るごまママさんはすごいです。(ゆかさんと同じコメントになってしまいますが・・・)
私ならきっとそんな自分を隠してしまったと思います。
そして同僚の方もごまママさんに声を掛けてもらえて、張り詰めていた気持ちを少し緩めて涙を流せたことが良かったんじゃないかな・・・と思います。声に出せなくても気持ちは伝わっていると思いますよ。(私の勝手な気持ちですが)

かぼちゃちゃんの命日だったんですね。
きっと沢山のお友達に囲まれて、幸せに暮していますよ~^^。

ちいぱっぱさん、こんばんは^^
返事が遅くなってすみません!!
そしていつも気にかけて下さってありがとうございます。

その時の情けない気持ちを忘れないために書きました。
「自分だけが辛いんだ」なんて思っていた自分がホントに情けないです。
そして最近何かと凹みがちでウジウジしていました。
その同僚が頑張って出勤してきたのに何も言えませんでした。ただごまの写真を渡すだけで精一杯だった弱虫です。
ちいぱっぱさん、ありがとうございます。
少し落ち着きました。
でも彼女はいつもどんなにか不安だろうと考えるとやはり凹んでしまいます。
完治するのを見守るしかないです...。
人間いつどこでどうなるか解らない...。だからその時どう行動するかをいつも考えて備えておかなくちゃいけないなと考えさせられました。

かぼちゃの命日でした。
たくさんのお友達と楽しく暮らしていてくれてるといいな^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Not again | トップページ | Who? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31