フォト

ごま's ギャラリー

  • ぽかぽか おひるね
    2004年3月10日、パパとママの子になった日から 2010年1月29日 虹の橋へ...。

かぼちゃ's ギャラリー

  • 2005_6_152
    2005年5月24日に パパとママの子に なったオカメインコの かぼちゃ。 2005年6月24日に 虹の橋へと旅立ちました。 パパとママは 決してきみの事を忘れないよ。 また必ず逢えるよ。 でも、もう少し待っててね…。
無料ブログはココログ

うめ’s ギャラリー

  • お引越し
    2008年4月15日頃誕生。 2008年6月20日お迎え。 WFシナモンパイドのオカメインコ 名前は「うめ」 ショップでも病院でも「おとなしいから女の子っぽい」と言われたけれど最近の行動や体の色がどうも怪しくなってきた。 おとなしい!?ぜーんぜん! 落ち着きはなくいつもコソコソ動いてる。 「カーッ!カッカッカーッ」と笑ううめである^^

365calendar

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月26日 (月)

爆発しそう...

034 うふっ♪


今日の話は、うふっごまとは全く関係のないくだらんたわ言です^^;;
皆さんも色々大変なご苦労がおありだと思いますし、あまり仕事の事はごちゃごちゃ言いたくはないのですが、溜まってきた仕事へのストレスがそろそろ爆発しそうです。

新システムが始まって1ヶ月余。たしかに研修は開始2ヶ月前からありましたよ。盆休み返上で頭が真っ白になりながらも頑張って受講しましたよ。棚卸の日は会社で夜を明かしましたよ。それに研修と実践は多少違うって肝に銘じていましたよ! 私の理解不足もあるのでしょうが、あまりにも違いすぎる!! それぞれの講師の方たちは当初「解からない事があったらいつでもどこでもすぐ携帯に電話してくださいね」とニコニコしながら優しく言っていたのに、いざ電話すると同一人物か?と思わせるような強い口調で「研修の時にお話しましたでしょ!!」と付き返される。だからたしかに研修はありましたよ!!「ここはマニュアルを読んでいただければ解かりますので飛ばします」って事ばかりの研修がね!!!そりゃー講師の方々は北は北海道から南は熊本まで4年もかけて研修ばかりしてきてお疲れなのはよぉく解かります。毎日毎日同じ事の研修はさぞお辛かったでしょうよ。でも私たち受ける側は以前とは全く異なるシステムになるのに1回くらい聴いたって解かりましぇん。実践後、フォローもなしです。これでいいのか解からないまま毎日モヤモヤしながら取り敢えず処理しているという状態。
本部に電話すると「それは私に言われてもワカリマセン」と電話を切られる。ホントなんですよー。PCが固まったので電話すると「そちらの地区はよく固まったり立ち上がりが異常に遅いって有名なんですよねー」と冷たく言われる。本当なんですよ!それこそそんなこと私の知ったことじゃないじょーです。新システムと言うけれど以前はPC打込みで済んだのが新システムでは手書きになったりするものがあって、私たちにしてみれば後退システムなんだじょー!!ゼィゼィゼィ...。 
今日はこのへんで勘弁してやろう^^;; 
企業の傘下になるということは色々大変なんですねぇ。
でも家に帰ってくるとごまが癒してくれます^^。
私はまだまだ修行が足んのぉ...。

126

走り去るごま

2007年11月14日 (水)

久しぶりにドライブ

2007_11132007 今週はとても良い気候が続いていて休日の今日もとても良い天気だったので久しぶりにビビリごまと一緒に朝からフラフラとドライブに出かけた。行き先はもちろん大好きな阿蘇。
雲ひとつない真っ青な空、銀色のススキ、雄大な山々、心地よい風、何度訪れても飽きない風景。
心を『無』にできる大好きな場所です。

2007_11132007_2
根子岳。

2007_11132007_3

南阿蘇の俵山にある風車。
以前初めて見たとき、「阿蘇にこんなもの建てちゃって...」と思ったけど妙に馴染んでいて風車があることで益々阿蘇の雄大さを感じるし、その雄大な阿蘇の風の力を借りるのもいいかなと納得。

2007_11132007_4
今回は真下まで行ってみました。
おもわず「でっけぇ~!!」と叫んでしまいました。
耳を澄ますと「フゥワンフゥワンフゥワン」と聞こえます。全然気にならない小さな音。

やっぱり、阿蘇はいいなぁ~。
老後は絶対南阿蘇!と再度誓ったドライブだった^^




コッピーちゃんのその後。

2007_11132007_5 今月4日に産卵し9日から孵化し始めました^^。
初日は眼もなくただ壁にへばりついているだけでしたが今ではちゃんと眼が確認でき一人前に泳いでますよー。

2007_11112007my0166_2
別宅水槽からお母さんたちの居る水槽へお引越ししました。
でもまだ隔離中。

2007年11月 4日 (日)

生命の第一歩

今日は久しぶりに丸一日休みが取れ、する事が山積みなのにどこから手を付けてよいものやらと考えながらいつもの如くポケーっと水槽を眺めているとなにやらコッピーちゃん達の落ち着きが無くまた様子がおかしい。
前回は2匹限定だったが今回はほぼ全員。
Photo
再び眼を凝らして見ているとウィローモスに産卵している様子。
前回はコリちゃんズのお腹に入ってしまったのでそうはなるものかと流木に貼りつけているそのウィローモスを以前使っていた水槽に入れ、ソワソワして産卵しそうなコッピー夫婦たちも一緒に入れて様子をみる事に。普通、環境の変化があると暫くは落ち着かず慣れるまで時間がかかるので産卵中止になるかと思いきや妊婦さんたちはすぐさま次々に産卵を始めた。産卵が終るまでどのくらいの時間を要するのか判らないしコッピーは自分が産んだ卵は食べないので半日くらいそのままにして様子をみた。

そーと覗いてみると、

Photo_2
あっらーーー!!
きれいな宝石のような卵が、たっくさん!!お分かりいただけますか?
透明な丸いものが卵です。
この1画だけでも50個はありそう。
ウィローモスにもその周りにもコロコロたくさんたっくさん産んでいた^^
感動でいっぱいです!!

夜になって一世一代の仕事を終えたコッピーちゃんたち夫婦に元の水槽にお帰りいただき、今は卵ちゃんたちだけで眠ってます^^
ちゃんとみんな生まれて育ってくれたらいいなぁ~と願いつつ、全部生まれたらどうしようかな...と思い悩むごまと私です^^;;。

Photo_3
おかーしゃん、ボクはみ~んなそだってほしいなー。
おうちでかぞくがふえるってすごいことだね~。

ところでGOGOさんどこいっちゃったんだろー?

Photo_4
「おあいそ~」

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30