フォト

ごま's ギャラリー

  • ぽかぽか おひるね
    2004年3月10日、パパとママの子になった日から 2010年1月29日 虹の橋へ...。

かぼちゃ's ギャラリー

  • 2005_6_152
    2005年5月24日に パパとママの子に なったオカメインコの かぼちゃ。 2005年6月24日に 虹の橋へと旅立ちました。 パパとママは 決してきみの事を忘れないよ。 また必ず逢えるよ。 でも、もう少し待っててね…。
無料ブログはココログ

うめ’s ギャラリー

  • お引越し
    2008年4月15日頃誕生。 2008年6月20日お迎え。 WFシナモンパイドのオカメインコ 名前は「うめ」 ショップでも病院でも「おとなしいから女の子っぽい」と言われたけれど最近の行動や体の色がどうも怪しくなってきた。 おとなしい!?ぜーんぜん! 落ち着きはなくいつもコソコソ動いてる。 「カーッ!カッカッカーッ」と笑ううめである^^

365calendar

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月24日 (金)

構ってちょーだい

随分ブログをさぼってしまいお盆も随分前に終ってしまいましたが...みなさん、お盆休みはいかがお過ごしでしたか?
私の方はといえば、勤めている会社はお盆休みもなくお盆初日から新システムの研修が始まり、お墓参りも行けず(ゴメンよ、父)、酷暑だし、くたくたでヘロヘロで凹んでいます。あと2ヶ月は続きます(涙)。ごまにもあまり構ってやれず毎日の放鳥時間がかなり少なくなってます。それでもごまは元気いっぱい!表情がとっても明るくキラキラしてるように見えます。それがとても救いになって「おかーさん、頑張るよー」と思えます^^。
ごまよ、ありがとー。

Photo
ボクも最近、創作活動中で忙しいんだよー。
集中してるんだから話しかけないでね!

あっ、私が構ってもらってないんだ...。 (by ごまママ)

2007年8月 9日 (木)

憧れ

福岡の空は毎日たくさんの飛行機が飛び交っています。
福岡空港は住宅が密集した地域にあるので(といっても、もともと空港があったところに住宅が後から立ち並んだのですが...)飛行時間は7:00~22:00。
地下鉄で天神から11分、博多駅からは5分と便利な場所にあり、韓国、中国へも近いため「アジアの玄関」として福岡空港を利用する人も多いと言います。年間離発着回数は約14万回。これで計算すると1日の回数は約380回。1日のピーク時には約2分に1回ペースで離発着が行われています。それとは別に戦闘機などの軍用機も離発着します。飛行機が並んで降りてくるこんな状況なのに福岡空港の滑走路は2,800mが1本しかありません。(別に福岡空港滑走路増設委員会(そんなものはない^^;;)の回し者ではありません^^;)きっと管制塔は毎日戦場でしょう。
滑走路を挟んで国道と県道が並行してあり、上手くタイミングが合えば離陸する飛行機と競争する事が出来ます。私は6戦6敗...。「この速さじゃ飛ぶわけだわさー」と私まで飛んでっちゃいそうです^^;;(良い子の皆さん、真似してはいけません)。
そんな訳で福岡の空は飛行機で一杯です。その飛び交う飛行機に熱い視線を送っているひとり?の太めの男...。彼の名は、ごま。飛行機を目撃すると羽をパタパタパタ...。そして離陸直後、失速、墜落...。ランディングに失敗し胴体着陸しても彼はへこたれない。ごまの夢は『飛行機になること』なんだそうです^^。

2007_072820070021
「いつかおかーしゃんを乗せてあげるよ。でもどうしたら飛行機になれる?」

「う~ん、お口の周りをいつもきれいにして、お腹のお肉がきれいに取れたらね...」 byごまママ 

2007年8月 5日 (日)

お魚さんのお引越し

毎日毎日猛暑が続いています。夜になっても気温が下がらず湿度も高く熔けそうです。
そんな暑さの中涼しげに過ごしているうちのお魚さんたち。
最近コッピーちゃんの赤ちゃんが新たに15匹増え(生まれたのではなくいただいたのです)今までの30㎝水槽では窮屈そうだったので40cmの
新居にお引越ししました。
フレームレスで角が丸くなってるのにしたのでそこにお魚がくるとビヨーンと伸びて見えます。だいぶん広くなったのでのびのびと泳いでいるように思えます。水族館っぽいです^^。
2007_080320070043

底はコリちゃんに優しい『コリドラス川砂』。砂利だと底に口を擦り付けて餌を探すコリちゃんの自慢のおヒゲにあまりよくないのでこれを期に変えてみました。とても嬉しそう(?)に砂をホリホリしています^^。
でも底が砂だけだと目が細かく隙間ができず底に酸素が回らなくなってお魚さんたちが窒息する恐れがあるのだとか。そのため30㎝水槽の底に使っていた砂利を下に敷いてその上に川砂を敷きました。お魚さんをお迎えするのもいろいろ勉強しなくちゃいけないんだなぁ。
水草は引越し前の分をそのまま植えただけなのでスカスカで殺風景。少しずつ増やしていこうと思ってます。水草も肥料やCO2を与えたりしなくてはいけないものもあるのですがうちの水槽は「なにもしなくても丈夫でどんどん育ちどんどん増える」水草ばっかりです^^;;。
手間がいろいろ大変だけどレイアウトを考えたり、お魚さんたちを眺めながら生活するのはとっても楽しいです。

Photo
あの~、おかーしゃん。お魚さんたちのお家が広くなったのはとてもいいことなんでしゅけどぉ、大きくなったからボクがいつも眺めてるときの定位置がなくなっちゃったんでしゅけど、水槽台は大きくなんないのでしゅか~?

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31