フォト

ごま's ギャラリー

  • ぽかぽか おひるね
    2004年3月10日、パパとママの子になった日から 2010年1月29日 虹の橋へ...。

かぼちゃ's ギャラリー

  • 2005_6_152
    2005年5月24日に パパとママの子に なったオカメインコの かぼちゃ。 2005年6月24日に 虹の橋へと旅立ちました。 パパとママは 決してきみの事を忘れないよ。 また必ず逢えるよ。 でも、もう少し待っててね…。
無料ブログはココログ

うめ’s ギャラリー

  • お引越し
    2008年4月15日頃誕生。 2008年6月20日お迎え。 WFシナモンパイドのオカメインコ 名前は「うめ」 ショップでも病院でも「おとなしいから女の子っぽい」と言われたけれど最近の行動や体の色がどうも怪しくなってきた。 おとなしい!?ぜーんぜん! 落ち着きはなくいつもコソコソ動いてる。 「カーッ!カッカッカーッ」と笑ううめである^^

365calendar

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月26日 (火)

水の中の不思議

昨晩、不思議なものを発見。 透明でプニャプニャしたもの…。            ヤマトヌマエビくんの抜け殻。 最初は共食いの破片かと思いきや、数は合ってるし「あっれ~、抜け殻なんだぁ」と感動しました。 大きくなるために一所懸命生きているんですね。 赤コリちゃんの餌は小脇に抱えて草むらに隠してるし、とっても興味深くてひょうきんな奴。(今時、「ひょうきん」という言葉を使う人いるのかな?)2006_092520060006

2006年9月24日 (日)

台風13号から一週間

9・17(日) 19:30頃、福岡上陸! ○十年余り生きてきて、こんなに台風が怖いと思った事がないほど凄まじいものだった。 50m位離れているホームセンターからは商品が飛んでくるわ、ユニットバスの天井のふたは舞い上がるわ、家は揺れるわ、車は揺れるわ、とにかく物凄く、本当に怖かった。 幸い自宅付近は停電もなくライフラインが滞ることはなかったものの台風一過の傷跡は所々感じられる。   次の日、駐車場に向う間、木の枝は折れ落ちて散乱してるし植木鉢は割れてるし洗濯物なのか道路に散らばってるし(台風が来るのが分かってるんだから植木鉢や洗濯物はちゃんと処理しときなさいよ)看板は折れてるし、いかに凄かったかが解かる。駐車場に着くとどうやらMy Carや他の車達は無事のよう。 だがよく観るとMy Carhは葉っぱだらけになっていた。おまけに足元に駐車場の屋根や日よけによく使われる巨大な透明のアクリル板が下敷きになってる!! 辺りを見回しても接がれてる箇所はなくかなり遠方から飛んで来たに違いない…。そして車体に当たったに違いない………。

気を取り直して、会社に向う。道中はやはり荒地。 何が落ちてるか想像もつかないので、不謹慎だがワクワクしながらゆっくり運転。こんなにぶっとい看板が曲がるのか? 何箇所もの信号機がよそ向いているので解からない。 大木が折れている。

会社に着くとまず目に着いたのはゴミ置き場のドアの下部。どこかにすっ飛んでいってなくなっていた。さらに換気扇が丸ごと抜け落ちていた。これにはびっくりした! 隣のクリーニング屋さんの看板も剥がれ落ちていた。

一週間たった今も傷跡は残っている。

とにかくすごい台風だった。やはり人間は自然にはかなわない。

                                                                               

2006年9月12日 (火)

秋の夜長は…

2006_090520060037 随分、お休みしちゃいました。その間めっきり秋めいてきてます。このまま秋は深まるのでしょうか。今年は梅雨も長かったせいか夏がいつもより短かった気がします。 夜も長くなってくるしこれからの時期は映画を観まくっちゃいます。 映画館で観るのも良いんだろうけど私は家でゆっくりタイプ。しかも同じものを何回も観たり、一日に5本ぐらい観たり、ほとんどオタク状態かも…。                     

今観てるのは『ザ・ホワイトハウス 3rd シーズン』  テンポ速いし、早口で難しい言葉がたくさん出てくるけどついつい見入ってしまうんです。 すばらしいと思うのはあのカメラワーク。ホワイトハウス・スタッフ役のエキストラがうじゃうじゃいるホワイトハウス内をメインキャスト達が歩き回るシーンでは、カメラや撮影スタッフはどんな動きをしてるんだろうっていつも思います。硬派なドラマでもちろんフィクションなんだけど、本当にホワイトハウス内はこうなんだろうなって想像できます。さすがエミー賞ですね。

2006年9月 5日 (火)

1年の使い道

9月です。朝晩はめっきり過ごしやすくなりました。早いもので今年も残すところ後3ヶ月余り…。早すぎる…。来月は誕生日が来て○1歳になってしまう…。何てこと…。何時ぞやのテレビで「歳を重ねると1年が早く感じるのはなぜか。それは6歳の1年は6分の1、60歳の1年は60分の1だから…」と言っていた。妙に納得してしまいました。

価値のある人生を生きるにはどう生きたらいいか今も解からずにいる私…。焦らずでも早く見つけたいと思う今日この頃です。2006_090220060039

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31